五十而知天命&バリ島往還

半世紀を生きてきた今、無理しない生き方をゆるーく追及中。バリ旅に学ぶところ多し。

迷いに迷った他候補3選、今しかあり得ないようなプランも【都内宿泊】

夏季休暇中、東京都の外に出る旅行が憚られるので、都内のホテルの宿泊プランを探してみたら、都民応援プランがいろいろと組まれていました。

その中で選んだのが、ザ・プリンス パークタワー東京(芝公園)のジュニアスイートルームに泊まれるプラン。一休.comの「東京のおすすめホテル・旅館」 のタイムセールで、部屋が2ランクアップグレードされるプランでした。普段のベーシックプランだと1泊85,863円からのパノラミックJr.スイートルームに、朝食付きで40,470円で宿泊しました。その話はこちらに記事にありますので、よろしければ読んでみてください(^^)

でも、このプランに決めるまでは本当に迷いに迷いました。都内にホテルに泊まる夏休みなんてそうそうないし(来年は状況が改善していてくれないと‥‥)、いろんなプランがあって、どれも魅力的で。

そこでこの記事では、最後まで候補に残していたプランを紹介したいと思います。

 

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 
30時間ステイ~Rest & Relax~ 

プリンスホテル系の中でもラグジュアリー感が際立っているザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町。ここに泊まるというだけでも気分が上がりますが、このプランのチェックアウトはなんと18:00。2日目は日中いっぱい滞在できることになります。

このホテルは 紀尾井タワーの30~36階 にあるので、割安プランだから低層階と言うことがないわけです。高僧階からの見晴らし確約ってことで、高いところから街を見るのが好きな我々にはたまらんです。

それに、部屋の写真を見ると、窓際にデイベッド(カウチソファ)が置いてあるではありませんか。ここに陣取って、テーブルに飲み物を置いたら、もうそのまま一日じゅう景色を眺めたり本を読んだりしていられる\(^o^)/

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル - 宿泊予約は[一休.com]

さらに、30時間の滞在中、室内プール、ジム、温浴施設を無料で利用できます。30階からの景観を見渡しながらトレッドミルやバイクで運動 というのもいいなぁと思ったのでした。

これ、いま見直してもほんとにいいプランだなーと思います。費用は高めだけど、ステイホームの運動不足が少しでも解消できたら達成感もあっただろうし。ザ・プリンスであれだけ満足したのに、こっちにすれば良かったかなとつい思ってしまうほど、魅力あります。

 

グランドプリンスホテル新高輪 
バーベキューで夏のホテルステイを満喫

最初に都内宿泊プランを探し始めた時には、夏らしいことがしたいなぁと思っていたので、このプランに注目していました。

宿泊に、国産牛炭火焼バーベキュー セットが、飲み放題付き でセットされています。会場がプールサイドというのが、また気持ち良さそうです。ビールを飲んで汗をかいても部屋はすぐそこ、すぐにシャワーを浴びてベッドにごろんとできるのが素敵 (*'ω'*)

グランドプリンスホテル新高輪 - 宿泊予約は[一休.com]

計画としては、もしこういう夕食付のプランを選んだら、5,000円の館内利用券を朝食に 使おうと思っていました。インルームダイニング(ルームサービス)での朝食なんて、非日常感があってよかったかも。候補に考えていた中では、一番リーズナブルなプランでもありました。

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 
東京夜景を眺めながらインルームディナー&シャンパンで乾杯

部屋から見える景観という点では、高層階から都心の夜景が見える部屋と合わせて、「海が見える部屋」もかなり検索しました。海が見える部屋 でゆっくりと時間を過ごせば、旅行気分も盛り上がる というもの。

その中でも良さそうだったのがこれ。プレミアムと名前がついているグレードの部屋では、客室からはもちろん、バスルームにも海が見える窓 があります。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ - 宿泊予約は[一休.com]

部屋でいただけるディナーのメニューも、シャンパン付き でいい感じです(*'ω'*)

■インルームダイニング特製プレミアムディナー■
シャンパン「Piper Heidsieck」(ハーフボトル)
・オードブルバリエ
・国産牛のロッシーニスタイル~フォアグラとトリュフを添えて~
・パン
・プティフルーツ
・ピースケーキ
・コーヒー または 紅茶

これはプリンスホテルではないので、例の「館内利用券 5,000円」「直営店 20%オフ」の都民応援キャンペーンはありません。念のため。

 

 他にも、

椿山荘都民応援キャンペーン【23区内お迎えorお送りタクシー特典】<夕朝食付>ガーデンビュー確約

とか、

コンラッド東京【開業15周年記念】ホテルクレジット10,000円付で充実のステイケーションアニバーサリー・デライト

とか、気になるプランがいっぱいでした。

ちなみに私はプランを探すのに便利なのと、A8.net のセルフバックもあるので、一休.comでしか検索していませんが、ホテルの公式サイト限定とか、他の旅行代理店でも、様々なプランを出していると思います。

インバウンド需要が途切れている今、直前の空室放出で、普段なら考えられないようなタイムセール が出ている可能性も。今度の週末に予約できるプランもまだまだたくさんありますし、お休みがこれからという方も、検討されてみてはいかがでしょうか。

 

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

f:id:Carmina:20200817074315j:image